1,2-ジクロルエチレン

出典: meddic

1,2-dichloroethylene
二塩化アセチレンacetylene dichloride
  • ClCH=CHCl。
  • わずかに刺激臭のある無色の液体。
  • 2種類の異性体があり沸点はシス体60℃、トランス体48℃であり、引火性が強い。
  • 水に難溶、有機溶媒に可溶。
  • 用途は洗浄剤などの溶剤、天然物の低温抽出剤、有機合成の中間体。
  • 急性症状は中枢神経抑制作用が主。
  • 皮膚、粘膜の刺激作用のほか、肝障害も起こす。
  • 許容濃度150ppm(産衛学会2001)、200ppm(ACGIH2001)。
  • 有機則、第一種有機溶剤。
  • 作業環境管理濃度150ppm。

和文文献

  • 活性アルミナを用いる1,1,2-トリクロルエタンの脱塩化水素による1,2-ジクロルエチレンの製造

関連リンク

安全衛生情報センターが提供する1,2-ジクロロエチレンのGHSに対応したモデルMSDS情報です。 ... 4.応急措置 吸入した場合: 被災者を新鮮な空気のある場所に移動し、呼吸しやすい姿勢で休息させること。 医師に連絡すること。
1,2-ジクロロエチレン(英: 1,2-Dichloro )は、化学式C 2 H 2 Cl 2 で表される有機塩素化合物。1,2-DCEとも表記される。引火性と刺激臭のある無色の液体で、シス型とトランス型の幾何異性体がある。

関連画像

答え 1 トリクロロエチレン 2 1 1 特定有害物質の1つである1,1 ジクロロエチレン|trans-1,2 化学式又は構造式):シス-1,2-ジクロロエチレン 2.5倍 名 1 2 dichloroethene 別称 1 2 1 2


★リンクテーブル★
関連記事クロル」「エチレン

クロル」

  [★]

chlor
塩素


エチレン」

  [★]

ethyleneC2H4




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡