099H014

出典: meddic

  • 53歳の男性。3日前から背部に放散する心窩部痛があり来院した。30年間ほぼ毎日、日本酒4合程度の飲酒歴がある。3か月前から軟便があり、4kgの体重減少がある。身長165cm、体重56kg。上腹部に圧痛を認める。血液所見:赤血球472万、Hb12.5g/dl、白血球8,300、血小板26万。血清生化学所見:総蛋白5.9g/dl、アルブミン2.8g/dl、尿素窒素22mg/dl、総ビリルビン1.0mg/dl、AST68単位、ALT55単位、アルカリホスファターゼ330単位(基準260以下)、γ-GTP130単位(基準8~50)、アミラーゼ411単位(基準37~160)、腹部造影CTを以下に示す。この疾患について正しいのはどれか。2つ選べ。
  • a. 糞便中の脂肪排泄量は増加している。
  • b. 耐糖能低下を合併することが多い。
  • c. 高カルシウム血症がみられる。
  • d. 約30%に膵癌を合併する。
  • e. 治療は脾全摘術である。



[正答]
※国試ナビ4※ 099H013]←[国試_099]→[099H015

"http://meddic.jp/099H014" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡