099F036

出典: meddic

  • 78歳の女性。1週前から体幹に痒みとともに水疱が出現し、次第に増加してきたため来院した。
  • 発熱と体重減少とはない。口腔内病変を認めない。体幹部の写真と皮膚生検組織のH-E染色標本とを以下に示す。
  • 蛍光抗体法で免疫グロブリンの沈着を認める部位はどれか。
  • a. 血管壁
  • b. 表皮細胞間
  • c. 表皮細胞核
  • d. 表皮基底膜部
  • e. 真皮乳頭部


[正答]
※国試ナビ4※ 099F035]←[国試_099]→[099F037

"http://meddic.jp/099F036" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡