098I013

出典: meddic

  • 78歳の女性。褥瘡の状態が悪化したとのことで家人から往診を要請された。
  • 8か月前から寝たきりの状態である。3か月前から仙骨部に皮膚欠損を伴う潰瘍が形成され次第に拡大した。潰瘍部は径7cm大で、辺縁部には痂皮と壊死組織とが付着している。
  • まず行うべき適切な処置はどれか。
  • a. 8時間毎の体位変換
  • b. 抗菌薬の局所散布
  • c. 抗真菌薬の全身投与
  • d. 消毒薬による洗浄
  • e. 壊死組織のdebridement
[正答]


※国試ナビ4※ 098I012]←[国試_098]→[098I014

"http://meddic.jp/098I013" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡