098F026

出典: meddic

  • 54歳の男性。定期健康診断空腹時血糖250mg/dlを指摘され来院した。1年前に糖尿病と診断され、治療の基本的知識を習得したが、糖尿病の合併症は自分には発症しないと考えているようである。会社では病気を隠して仲間としばしば飲み歩いている。 (不摂生な食生活の話を医師にした後で…。)
  •  患者「自覚症状はありません。自分の良くない生活スタイルは分かっています。先生、何とかしたいのですが。」
  •  医師「 (A) 」 
  • 行動変容を目指した医師の適切な応答(A)はどれか。
  • a. 糖尿病の初期には、自覚症状はありません。
  • b. 本気で生活を変える気になったら、また受診してください。
  • c. 自分で分かっているなら、やってみられたらどうですか。
  • d. このままの生活を続けると失明するかもしれませんよ。
  • e. ご自分の病気をどう考え、どうしたいと思っていますか。
[正答]


※国試ナビ4※ 098F025]←[国試_098]→[098F027

"http://meddic.jp/098F026" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡