098D056

出典: meddic

  • 4か月の乳児。2日前から鼻汁と咳嗽とがあり、次第に咳嗽が増強し、喘鳴を伴なったため来院した。アレルギー性疾患の家族歴はない。呼吸数48/分。鼻翼呼吸があり、聴診でfine crackles(捻髪音)とwheezesとを認める。白血球5,000。CRP0.2mg/dl(基準0.3以下)。RSウイルス抗原陽性。この疾患で正しいのはどれか。
  • (1) 夏季に流行する。
  • (2) 吸気性の呼吸困難である。
  • (3) 気管支拡張薬の吸入が有効である。
  • (4) 酸素テントに収容する。
  • (5) ネブライザーで加湿する。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 098D055]←[国試_098]→[098D057

"http://meddic.jp/098D056" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡