098C012

出典: meddic

  • 次の文を読み、10~12の問いに答えよ。
  • 35歳の1回経産婦。挙児希望で来院した。
  • 現病歴 : 月経周期は不規則である。最近100日間の基礎体温表を以下に示す。
  • 既往歴 : 27歳時、妊娠40週で正常分娩した。他に特記すべきことはない。
  • 現症 : 身長154cm、体重48kg。
  • 検査所見 : 血液所見と血清生化学所見とに特記すべきことはない。バルーンカテーテルを用いた子宮卵管造影と初診後の基礎体温表とを以下に示す。
  • 初診後の経過 : 月経5日目から5日間治療薬Xを経口服用し、診察A、B及びCで卵胞の発育を確認した。診察Cで卵胞径が20mmとなったので、治療薬Yを筋肉注射した。診察Dで妊娠反応が陽性を示し、診察Eにおける経膣超音波検査で胎嚢は写真に示す通りであり、各々の胎嚢内に胎児心拍動を確認した。



  • この妊娠で分娩時に予測される胎位を以下に示す。
  • 経膣分娩が選択される可能性が最も高いのはどれか。


  • a. ①
  • b. ②
  • c. ③
  • d. ④
  • e. ⑤



[正答]
※国試ナビ4※ 098C011]←[国試_098]→[098C013

"http://meddic.jp/098C012" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡