098A034

出典: meddic

  • 4歳の男児。1週前から発熱と顔色不良とを認め入院した。
  • 皮膚は蒼白、躯幹部に点状出血を認める。眼球結膜は貧血様。心尖部に2/6度の収縮期雑音を聴取する。肝を右肋骨弓下に4cm、脾を左肋骨弓下に2cm触知する。
  • 血液所見:Hb8.2g/dl、Ht23%、白血球63,000、血小板4.2万。プロトロンビン時間(PT)11.4秒(基準対照11.3)、APTT33.4秒(基準対照32.2)。
  • 血清生化学所見:AST35単位(基準40以下)、ALT30単位(基準35以下)、LDH2,600単位(基準176~353)、Fe120μg/dl(基準80~160)、フェリチン50ng/dl(基準20~120)。骨髄血塗抹May-Giemsa染色標本を以下に示す。
  • 骨髄にみられるリンパ球様細胞はペルオキシダーゼ反応陰性で、B細胞形質を示す。
  • この患児の初期治療はどれか。2つ選べ。
  • a. 骨髄移植
  • b. 大量の輸液
  • c. 頭蓋放射線照射
  • d. 赤血球濃厚液の投与
  • e. 抗腫瘍薬による化学療法



[正答]
※国試ナビ4※ 098A033]←[国試_098]→[098A035

"http://meddic.jp/098A034" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡