097H044

出典: meddic

  • 子宮体癌で正しいのはどれか。
  • a. 我が国において発生頻度は減少傾向にある。
  • b. 閉経後の低エストロゲン状態が原因となる。
  • c. 肥満は発生のリスク要因である。
  • d. 単純型子宮内膜増殖症は前駆病変である。
  • e. サイトメガロウイルスが発生に関与する。
[正答]


※国試ナビ4※ 097H043]←[国試_097]→[097H045

"http://meddic.jp/097H044" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡