097H001

出典: meddic

  • 妊娠中の薬物投与で正しいのはどれか。
  • a. てんかんでは妊娠の早期に抗痙攣薬を中止する。
  • b. 腎孟腎炎に対する抗菌薬の投与量は非妊時の約半量とする。
  • c. 後期の下腿浮腫予防のために利尿薬を投与する。
  • d. 高血圧にはACE阻害薬が第一選択である。
  • e. HIV陽性妊婦では抗ウイルス薬投与によって垂直感染の頻度が低下する。
[正答]


※国試ナビ4※ 097G120]←[国試_097]→[097H002

"http://meddic.jp/097H001" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡