097F021

出典: meddic

  • 6か月の乳児。2日前から続く発熱、嘔吐および下痢を主訴に来院した。体重は7,410gで、2日前に比べて390g減少した。体温38℃。脈拍144/分、整。大泉門は軽度陥凹している。口唇は乾燥し、咽頭は発赤している。心雑音はない。胸部でラ音を聴取しない。腹部は平坦で肝・脾は触知しない。皮膚緊張度は低下している。排尿はみられない。
  • この患児の初期輸液の組成で適切なのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 097F020]←[国試_097]→[097F022

"http://meddic.jp/097F021" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡