097F005

出典: meddic

  • 53歳の男性。早期胃癌の診断を受け、主治医からの手術前の説明を受けに夫妻で訪れた。主治医は、手術内容と予後とを丁寧に説明し、夫妻は5年生存率が95%であることを理解した。しかし、夫妻ともに今後への不安が大きく、妻から「先生、主人は本当に大丈夫なんでしょうか。」と尋ねられた。
  • 夫妻の不安軽減に適切な主治医の対応はどれか。
  • a. 「胃癌の手術には100%の成功はありません。」
  • b. 「今そんなに心配しても仕方ないと思います。」
  • c. 「完璧でなければ手術をしたくないのですか。」
  • d. 「どのようなことが心配なのですか。」
  • e. 「手術をしてみなければわかりません。」
[正答]


※国試ナビ4※ 097F004]←[国試_097]→[097F006

"http://meddic.jp/097F005" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡