097D023

出典: meddic

  • 81歳の女性。昼食後洗面器一杯の吐血があり救急車で搬入された。2か月前から腰痛のため非ステロイド性抗炎症薬を投与されていた。4日前から心窩部痛を訴えていた。意識は清明。脈拍96/分、整。血圧100/60mmHg。皮膚は蒼白で冷たい。眼瞼結膜は貧血様。心窩部に圧痛を認める。血液所見:赤血球270万、Hb8.4g/dl、Ht23%、白血球12,300。緊急上部消化管内視鏡検査の胃角部写真を以下に示す。
  • 適切でない対応はどれか。


  • a. 非ステロイド性抗炎症薬中止
  • b. 制酸薬投与
  • c. 輸液
  • d. 露出血管のクリッピング
  • e. 胃全摘



[正答]
※国試ナビ4※ 097D022]←[国試_097]→[097D024

"http://meddic.jp/097D023" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡