096I025

出典: meddic

  • 28歳の女性。3か月前からの無月経を主訴に来院した。基礎体温の記録からは5週間の高温相が持続している。昨日から悪心が強くなり、これまで数回嘔吐した。内診所見では子宮は鶏卵大、軟、左付属器に鶏卵大の腫瘤を触知する。経膣超音波検査で子宮内に胎嚢を認め、数mm長の胎芽に心拍動(心拍数80/分)を認める。左卵巣に直径4cmの嚢胞性腫瘤を認める。適切な対応はどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 096I024]←[国試_096]→[096I026

"http://meddic.jp/096I025" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡