096G004

出典: meddic


  • a. 介護を必要としない社会をつくることが主目的である。
  • b. 介護を行う家族への金銭給付が基本である。
  • c. 介護サービスの内容は要介護度ごとに法律で定められている。
  • d. 要介護度の認定に当たっては主治医意見書が参考資料となる。
  • e. 要介護と認定された者には急性期医療を行わない。
[正答]


※国試ナビ4※ 096G003]←[国試_096]→[096G005

"http://meddic.jp/096G004" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡