096D019

出典: meddic

  • 9歳の男児。発熱を主訴に来院した。軽症の心室中隔欠損症で経過を観察されている。1か月前に抜歯を行った。2週前から発熱があり、3日前から食欲が低下し、だるさを訴えるようになり、今朝突然に右腰背部痛を訴えた。体温38.6℃。胸骨左縁下部に2/6度の収縮期雑音を聴取する。肝は触知しない。脾を左肋骨弓下に3cm触知する。尿所見:蛋白2+、糖(-)、沈渣に赤血球多数/1視野、白血球5~10/1視野。血液所見:赤沈80mm/1時間、赤血球350万、Hb 9.4g/dl、Ht32%、白血球14,500、血小板22万。CRP12.5mg/dl(基準0.3以下)。診断に必要な検査はどれか。
  • a. (1)(2)(3)
  • b. (1)(2)(5)
  • c. (1)(4)(5)
  • d. (2)(3)(4)
  • e. (3)(4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 096D018]←[国試_096]→[096D020

"http://meddic.jp/096D019" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡