095G012

出典: meddic

  • 45歳の男性。工事現場で鉄パイプをハンマーで打っていたところ、右眼に火花が飛入したように感じ、視力障害が出現したので来院した。視力は右眼前手動弁(矯正不能)、左1.2(矯正不能)。細隙灯顕微鏡検査で右眼の角膜に穿孔創と前房出血とを認め、眼底は透見できない。
  • 次に行う検査で適切でないのはどれか。


  • a. 眼部超音波検査
  • b. 頭部エックス線単純撮影
  • c. 頭部エックス線断層撮影
  • d. 頭部単純CT
  • e. 頭部単純MRI
[正答]


※国試ナビ4※ 095G011]←[国試_095]→[095G013

"http://meddic.jp/095G012" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡