095F034

出典: meddic

  • 次の文を読み、33、34の問いに答えよ。
  • 23歳の女性。会社員。初診時の医療面接で以下のような会話がなされた。
  • 医師①「どんなことでお困りですか。」
  • 患者 「頭が痛くて困っているので診てもらおうと思って来ました。」
  • 医師②「そうですか、じゃーその頭痛がいつから始まって、その後どうなったか詳しく教えて下さい。」
  • 患者 「ええ、高校生のころから時々頭が痛くなっていたのですが、最近数か月は度々痛くなって、ひどいときには会社を休まなければならないほどです。そんなときには嘔吐もします。」
  • 医師 「会社を休まなければいけないんじゃ、大変ですね。」
  • 患者 「ええ、もう何とか治して欲しいと思います。」
  • 医師 「そうですね、できるだけのことはしたいと思います。」
  • 患者 「先生、私何か悪い病気にでもなったのではないでしょうか。」
  • 医師③「心配なことでもあるのですか。」
  • 患者 「例えば、脳腫瘍とか。」
  • 医師 「脳の悪性腫瘍を心配しておられるのですね。」
  • 患者 「・・・・・・・。」
  • 医師④「じゃ-、次に頭痛の性伏と部位と随伴症状について教えて下さい。」
  • 患者 「・・・・・・・。」
  • 医師⑤「頭痛はズキズキするような痛みですか。」
  • 患者 「ええ、そうです。」


  • この医療面接の評価で正しいのはどれか。


  • a. 医師がもっと主導権をもって話を進めるべきである。
  • b. 難解な言葉は使われていない。
  • c. 共感的態度で接している。
  • d. この仕方では信頼関係ができにくい。
  • e. 調査的態度で接している。
[正答]


※国試ナビ4※ 095F033]←[国試_095]→[095F035

"http://meddic.jp/095F034" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡