095D020

出典: meddic

  • 55歳の男性。胸痛を主訴に来院した。1年前から、階段や坂道で胸部圧迫感があった。その後、前胸部痛が出現し、最近平地を少し歩いただけでも症状が出現するようになった。安静により症状はすぐに軽快する。心電図と左冠動脈造影写真とを以下に示す。この患者で正しいのはどれか。
  • (1) 安定型労作性狭心症である。
  • (2) 高度の冠動脈硬化性病変を有する。
  • (3) 陳旧性下壁梗塞が存在する。
  • (4) 貫壁性前壁梗塞が存在する。
  • (5) β受容体遮断薬の適応はない。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)



[正答]
※国試ナビ4※ 095D019]←[国試_095]→[095D021

"http://meddic.jp/095D020" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡