095B046

出典: meddic

  • (1) 0期では基底膜の破綻が認められる。
  • (2) la期では間質浸潤の深さが上皮基底膜から7mm以下である。
  • (3) lb期では癌が頚部をわずかに越えて広がっている。
  • (4) IIIb期には子宮傍組織の癌浸潤による水腎症が含まれる。
  • (5) IVa期には膀胱、直腸の粘膜への浸潤を認める。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 095B045]←[国試_095]→[095B047

"http://meddic.jp/095B046" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡