087B002

出典: meddic

  • 30歳の初産婦。妊娠33週。腹痛と少量の性器出血津を主訴として来院した。妊娠高血圧症候群の所見はないが、子宮壁の圧痛が増強してきている。
  • 治療方針決定のために最も必要な情報はどれか。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
"http://meddic.jp/087B002" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡