085B068

出典: meddic

  • 子宮癌について誤っているのはどれか
  • (1) 頚部上皮の高度異形成は前癌状態である
  • (2) 摘出子宮で頚部に限局する明瞭な浸潤癌は子宮頚癌Ia期である
  • (3) 子宮頚癌で癌浸潤が膣下方1/3に及ばず、側方の浸潤は骨盤壁に達しないのはIIa期である。
  • (4) 子宮体癌が卵管に及んでいる場合はIII期である。
  • (5) 子宮体癌で肝転移がある場合はIV期である。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
"http://meddic.jp/085B068" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡