075A018

出典: meddic

  • (1) 卵巣ルテイン嚢胞があれば破壊性胞状奇胎である
  • (2) 先行妊娠から発症までの3年以上のものは絨毛癌が多い
  • (3) 先行妊娠が正常産のときは絨毛癌である。
  • (4) 肺転移があれば絨毛癌である
  • (5) 骨盤血管造影法 PAGで、絨毛間腔に造影剤の貯留を認めれば絨毛癌である。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
"http://meddic.jp/075A018" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡