鼻咽腔閉鎖機能不全

出典: meddic

velopharyngeal insufficiency, dysfunction of nasopharyngeal closure
鼻咽腔閉鎖機能不全症開鼻声嚥下障害


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 弛緩性ディサースリアに対する言語病理学的および音響学的検討
  • 田中 誠也,坂野 晴彦,田中 康博 [他]
  • 心身科学 3(1), 35-51, 2011-03
  • NAID 40018823275
  • 鼻咽腔閉鎖機能不全による摂食・嚥下障害を伴った第1第2鰓弓症候群の1例
  • 玄 景華,橋本 岳英,片川 吉尚,安田 順一
  • 岐阜歯科学会雑誌 37(3), 188-194, 2011-02-20
  • … 【対応と治療経過】哺乳瓶でのミルク摂取で鼻腔や口唇からのもれやむせが強くみられたため、鼻咽腔閉鎖機能不全および口唇閉鎖不全による嚥下障害と診断した。 … VE・VF 検査では鼻咽腔閉鎖機能不全、中咽頭部麻痺および披裂軟骨部肥大、鼻腔逆流を認めたが、誤嚥所見はなかった。 …
  • NAID 110008138685

関連リンク

口蓋裂手術後の話し言葉のはたらきを調べたり、治療を選択したり、治療の効果をみるためにもこれらの口腔内視診、鼻咽腔閉鎖機能不全の検査と診断が重要です。 話し言葉のはたらきを診るために、聴覚的判定、鼻息鏡検査 ...
PLP、その効果と形態的特徴 嚥下障害患者にしばしば見られる麻痺性構音障害では、鼻咽腔閉鎖メカニズムをコントロールする神経機構(主に求心性には舌咽神経、遠心性には迷走神経)に問題が生じて、鼻咽腔閉鎖機能が不良となり ...
脳梗塞での構音障害で、発話明瞭度2レベルの方に関わっています。 舌の軽度運動障害 鼻咽腔閉鎖不全 高次脳機能障害(注意障害、認知面の軽度低下) 訓練中、ゆっくり復唱してもらうと、発話明瞭度1レベルに近づきます。

関連画像

 裂の解剖と鼻咽腔閉鎖機能不全 裂の解剖と鼻咽腔閉鎖機能不全


★リンクテーブル★
先読み開鼻声」「嚥下障害
リンク元velopharyngeal insufficiency」「dysfunction of nasopharyngeal closure
拡張検索鼻咽腔閉鎖機能不全症
関連記事機能」「不全」「閉鎖」「鼻咽腔」「機能不全

開鼻声」

  [★]

open rhinolalia, hyperrhinolalia
rhinolalia aperta
開放性鼻音症
閉鼻声
  • 軟口蓋麻痺、口蓋裂などにより生じる。



嚥下障害」

  [★]

phagia
deglutition disorder
dysphagia
嚥下困難 swallowing difficulty difficulty of swallowing



velopharyngeal insufficiency」

  [★] 鼻咽腔閉鎖機能不全鼻咽腔閉鎖機能不全症

dysfunction of nasopharyngeal closure」

  [★] 鼻咽腔閉鎖機能不全


鼻咽腔閉鎖機能不全症」

  [★]

velopharyngeal insufficiency
鼻咽腔閉鎖機能不全


機能」

  [★]

関数官能基機能性機能的作動手術操作官能性機能上運用操縦




不全」

  [★]

機能不全、失敗、不十分不全症不足無能無能力弁閉鎖不全弁閉鎖不全症機能不全症

閉鎖」

  [★]

closure
縫合
  • 手術・外傷により生じた組織損傷を縫い合わせること


鼻咽腔」

  [★]

nasopharynxnasopharyngeal
上咽頭鼻咽頭


機能不全」

  [★]

insufficiency, failure




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡