鼓膜陥凹

出典: meddic

tympanic membrane retraction, otopiesis


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 鼓膜陥凹あるいは癒着に対する鼓膜チューブ留置術の臨床効果の検討

関連リンク

滲出性中耳炎 『耳の構造と機能』も参考にして下さい 〈どんな病気でしょう?〉 中耳(鼓膜の奥;鼓室)に水(滲出液)が貯まったり、鼓膜がへこんだりします(鼓膜陥凹)。耳管(中耳と鼻をつなぐ管)と中耳粘膜は換気や ...
慢性中耳炎は大きく慢性単純性中耳炎と真珠腫性中耳炎に分かれます。 慢性単純性中耳炎は、急性中耳炎を繰り返すことや治らずに耳漏の出る状態が長引いたことが原因で起こります。次のような特徴があります。 ①鼓膜穿孔 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事鼓膜」「陥凹

鼓膜」

  [★]

tympanic membrane, ear-drum
membrana tympani



  • 以下の三層構造となっている。L.370
    • 外耳道底における外胚葉性上皮被覆
    • 結合組織からなる線維層
    • 鼓室の内胚葉性上皮被覆



陥凹」

  [★]

recess, impression, indentation, retraction





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡