黄体過反応

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

図3には反応例(黄体数4個をこえるもの,13頑)と反 応不良例(黄体数4個以下,5頑)のPの推移を示した。 反応例ではFSH投与後にやや上昇したがPGF2a投与後 急減し∴黄体形成に伴い急速に上昇する典型的な推移を示 した。これ ...
対する反応にはばらつきがあり、安定した採旺成績が得 られないことが問題となっている。 そこで、採旺成績を向上し効率的に良質な雁を得る方 ...

関連画像

 の肥大 ( 避妊済雌 )黄体遺残カラーアトラス病理組織の見方 体外授精(IVF)/産婦人科


★リンクテーブル★
関連記事黄体」「反応

黄体」

  [★]

yellow body
corpus luteum(Z), (pl.)corpora lutea


概念

NGY 11,17改変
  • 排卵後、卵胞の裂孔が血液で満たされ赤体となった後に血液が吸収され、リポイド色素によって肉眼的に黄色に見える黄体が形成される。排卵後1-4ないし2-3日で形成される。組織的には卵胞の顆粒膜細胞内莢膜細胞が黄体化ホルモンの作用を受けて大型化した顆粒膜ルテイン細胞と比較的小さめの莢膜ルテイン細胞にそれぞれ変化した細胞から構成される。

分類

  • 月経黄体:妊娠しない場合に形成され、約12日間持続した後に退縮し白体となる
  • 妊娠黄体:妊娠が成立した場合に形成され、黄体機能は妊娠10~12週がピークとなり、出産後に退縮して白体となる。

機能

  • エストロゲンとプロゲステロンを分泌する。


反応」

  [★]

(生物)response、(化学)reactionrespondreactresponsive
応答応答性反応性返答





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡