麻酔科

出典: meddic

anesthesiology、((古))anaesthesiology、anesthesiological、((古))anaesthesiological
麻酔学麻酔学的


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/01/23 19:22:12」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 小児整形外科手術後鎮痛 : 麻酔科からの視点 (特集 術後疼痛管理の最前線)
  • 原 真理子
  • 整形・災害外科 56(13), 1603-1607, 2013-12
  • NAID 40019899324
  • 膝関節手術後鎮痛 : 麻酔科からの視点 (特集 術後疼痛管理の最前線)
  • 藤原 祥裕,椋田 崇,住江 百合 [他]
  • 整形・災害外科 56(13), 1595-1598, 2013-12
  • NAID 40019899261
  • 股関節手術後鎮痛 : 麻酔科からの視点 (特集 術後疼痛管理の最前線)
  • 坂口 嘉郎
  • 整形・災害外科 56(13), 1583-1587, 2013-12
  • NAID 40019899222

関連リンク

日本麻酔科学会は、麻酔科学の研究や麻酔科医の育成、他の医療との融合、国際的活動を通じて、皆様に安全で快適な医療を提供することを目的としています。
麻酔をうける人と麻酔科医のためのページです.麻酔をうける人には麻酔というものの 説明を,麻酔科医のためには麻酔科医という仕事にまつわる様々な話題を提供できれば と考えてこのページを作りました.どうぞご覧下さい.

関連画像

麻酔科麻酔科医 Anesthesiologist 麻酔 科 標榜 医 日本 麻酔 科学麻酔科医ハナ 1TOP > 診療部門のご案内 > 麻酔科麻酔科


★リンクテーブル★
先読みanesthesiological
リンク元anesthesiology」「麻酔学」「anaesthesiology」「麻酔学的
拡張検索米国麻酔科学会
関連記事麻酔」「

anesthesiological」

  [★]

  • 麻酔学的な、麻酔学の、麻酔科の
anaesthesiologicalanaesthesiologyanesthesiologicanesthesiologicallyanesthesiology


anesthesiology」

  [★]

 redirect 麻酔科
anaesthesiologicalanaesthesiologyanesthesiologicanesthesiological

WordNet   license wordnet

「the branch of medical science that studies and applies anesthetics」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「麻酔学」

麻酔学」

  [★]

anesthesiologyanaesthesiologyanesthesiologicanesthesiological
麻酔科麻酔学的

anaesthesiology」

  [★]

麻酔学麻酔科

anaesthesiologicalanesthesiologicanesthesiologicalanesthesiology


麻酔学的」

  [★]

anesthesiologicanesthesiologicalanesthesiologically
麻酔科麻酔学

米国麻酔科学会」

  [★]

American Society of Anesthesiologists ASA


麻酔」

  [★]

anesthesia
麻酔機、術前準備


全身麻酔

1. Semi-rapid induction (成人の場合の基本)

  • (a) モニター装着,静脈確保.
  • (b) propofol( 2 mg/kg )remifentanil( 0.5 μg/kg/min )で入眠.
  • (c) rocuronium( 0.6 mg/kg )で筋弛緩.
  • (d) 100%酸素でBag & Mask
  • (e) 麻酔が深くなったら気管挿管.

目的別の麻酔方法

  • 心臓手術:on-pump CAB, off-pump CAB
  • 肺手術:一側肺換気
  • 産科麻酔:筋弛緩薬以外は胎盤を通過すると考えて良いと思われる。硬膜外麻酔でオピオイドを投与するのは分娩後。
  • 帝王切開術:脊髄くも膜下麻酔 

参考

  • 1. 研修医用のマニュアル - 神戸大学大学院医学系研究科 外科系講座 麻酔科学分野
http://www.med.kobe-u.ac.jp/anes/manual.html
  • 2. 麻酔科レジデントマニュアル 麻酔応用編 筑波大学附属病院麻酔科 2011 年ver.1.4
[display]http://www.md.tsukuba.ac.jp/clinical-med/anesthesiology/tsukuba_new_anesthesiology/pdf/manual3advanced110325.pdf



科」

  [★]

family
家族系統群ファミリファミリー





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡