麻薬中毒

出典: meddic

addiction
narcotic addiction, narcomania
麻薬麻薬嗜癖依存麻薬取締法麻薬及び向精神薬取締法覚せい剤取締法
ICD-10
F11.2
アヘン類使用による精神及び行動の障害,依存症候群



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/11/26 19:30:31」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 貧困と絶望が麻薬中毒者を増加させる--混迷するパキスタン社会
  • 局所麻酔・脊髄くも膜下麻酔の実際 (大特集 外科基本手技アトラス) -- (外科基本手技・処置)
  • 山本 健,坪川 恒久
  • 外科治療 101(3), 220-227, 2009-09
  • NAID 40016810674

関連リンク

薬物依存症は、意志や人格に問題があるというより、依存に陥りやすい脳内麻薬分泌を 正常に制御できない状況が引き起こした「病気」である。「まだ大丈夫」と問題性を否認し ているうちに、肉体・精神・実生活を徐々に破壊していく。家族などの周囲をも巻きこみ ...

関連画像

Дети наркоманов фото画像amyhair.jpg映画 レイチェル の 結婚 の 薬物中毒から抜け出した元娼婦麻薬中毒 に なった バラ ク と


★リンクテーブル★
先読みaddiction」「覚せい剤取締法」「麻薬取締法
国試過去問103E037」「095A069
リンク元退薬症状」「依存」「針先瞳孔」「narcotic addict」「narcotic addiction
関連記事麻薬」「中毒」「

addiction」

  [★]

  • n.
addictaddictivehabithabit-forminghabitualhabituationintoxicateintoxicationpoisoningtoxicopathictoxicosis


WordNet   license wordnet

「(Roman law) a formal award by a magistrate of a thing or person to another person (as the award of a debtor to his creditor); a surrender to a master; "under Roman law addiction was the justification for slavery"」

WordNet   license wordnet

「an abnormally strong craving」

WordNet   license wordnet

「being abnormally tolerant to and dependent on something that is psychologically or physically habit-forming (especially alcohol or narcotic drugs)」
dependence, dependance, dependency, habituation

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「(物事に)熱中すること《+『to』+『名』》 / (麻薬などの)常用《+『to』+『名』》」


覚せい剤取締法」

  [★]

Stimulants Control Law
覚醒剤取締法
覚醒剤薬物濫用

(この法律の目的)

第1条

  • この法律は、覚せい剤の濫用による保健衛生上の危害を防止するため、覚せい剤及び覚せい剤原料の輸入、輸出、所持、製造、譲渡、譲受及び使用に関して必要な取締を行うことを目的とする。

法令


麻薬取締法」

  [★]

Narcotic Control Law
麻薬及び向精神薬取締法
  • 1. アヘン・アルカロイド系麻薬
  • 2. コカ・アルカロイド系麻薬
  • 3. 合成麻薬(LSDなど幻覚発現薬を含む)


103E037」

  [★]

  • 診断後、医師が保健所長に届け出なければならないのはどれか。3つ選べ。
[正答]


※国試ナビ4※ 103E036]←[国試_103]→[103E038

095A069」

  [★]

  • 診察医に届出の義務がないのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 095A068]←[国試_095]→[095A070

退薬症状」

  [★]

withdrawal
withdrawal symptom
離脱症状禁断症状 abstinence symptom abstinence symptoms(abstinence)
麻薬中毒離脱症候群離脱
  • それまでに反復使用していた薬物を中止した後に出現する症状。
  • 身体依存のある薬物に出現する。
  • アルコールアルコール離脱症候群:(早期症候群、小離脱)アルコール離脱後7時間頃より始まり20時間後ろにピーク。イライラ感、不安、抑うつ気分などの不快感情や心悸亢進、発汗、体温変化などの自律神経症状、手指・眼瞼・体幹の振戦、一過性の幻覚(幻視、幻聴が多い)、けいれん発作など。軽い見当識障害が出現しうる。(後期症候群、大離脱)離脱後72時間から96時間に多く見られるもので、粗大な振戦、精神運動亢進、幻覚、意識変容、自律神経機能亢進を主徴とする振戦せん妄。前駆症状として不穏、過敏、不眠、食欲低下、振戦などが出現する。意識混濁は強くない。注意散漫で落ち着きがなく、見当識障害を伴う。幻覚は幻視が多い、幻蝕を伴うことがある。3-4日持続する。(PSY.399)
  • オピオイド:「自律神経の嵐」鼻汁、くしゃみ、流涙、筋肉痛、けいれん、激しい腹痛、嘔気・嘔吐、下痢、瞳孔散大、鳥肌、反復性の悪寒、頻脈、高血圧、あくび、浅眠。不快気分・激しい不安、苦悶、易刺激的、易怒的。(PSY.407)


依存」

  [★]

dependence
薬物依存麻薬中毒


依存の3要素

  • 1. 身体依存:精神作用物質が長時間体内にあり、効果を発現し続ける結果、生体がその物質に適応して正常に近い機能を営むようになった状態。身体依存が生じる薬物は抑制性の薬物で、離脱症状は興奮性となる
  • 2. 精神依存:精神作用物質を使用したいというしばしば強く、時には抵抗できない欲求
  • 3. 耐性  :精神作用物質の効果が長期の摂取のために減弱し、初期の効果を得るためにより大量の摂取が必要となった状態


針先瞳孔」

  [★]

pinpoint pupils
針穴瞳孔 pinhole pupil
瞳孔縮瞳
[show details]


  • 交感神経の障害?
  • 橋出血などでみられる。

鑑別疾患


narcotic addict」

  [★]

  • 麻薬中毒者、麻薬常用者
麻薬中毒
[show details]


narcotic addiction」

  [★]

narcotic abusenarcotic intoxicationopiate addictionopiate dependenceopioid-related disorder


麻薬」

  [★]

narcotic narcotics, narcotic drugs
narcotica

日本の法医学上の定義

分類

SLE.62

麻薬性鎮痛薬 narcotic analgesics

  • 1. アヘンアルカロイド系 opium alkaloids (いわゆるオピオイド)
  • a. アヘン及び精製アルカロイド
アヘン opium:複数のアルカロイドが含まれている
  • b. モルヒネ誘導体
  • 2. 合成麻薬

中枢神経興奮薬 stimulants

  • 3. コカアルカロイド系 coca alkaloids

ニュース

  • レディー・ガガの麻薬使用発言に批判集中!音楽制作では「麻薬が刺激になった」
  • 2010年8月29日 1時22分
  • シネマトゥデイ映画ニュース
  • 奇抜な衣装と大胆なパフォーマンスが人気のスター、レディー・ガガが、自身の創造性について「麻薬が刺激を与えてくれた」と発言した。



中毒」

  [★]

poisoning, intoxication

中毒治療薬一覧

中毒の早期発見のための検査

SUB.403

重金属

有機溶剤

中毒一覧




毒」

  [★]

toxinpoisonpoison
毒素毒物毒を入れるトキシン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡