高頻度ジェット換気

出典: meddic

high-frequency jet ventilation HFJV
高周波ジェット換気
  • 平均気道内圧を低く維持しつつ換気が可能なため、気道が開放している状態(カフの無い気管チューブ、気管損傷、気管支瘻)において利用される。
  • 高圧のガス減を高速度で遮断および解放を繰り返して(およそ1~6Hz)ジェット流を作り換気を行う。
  • 1回換気量は約2-4ml/kgとなる。
  • 気道が開放する、ラリンゴマイクロ手術、気管気管支手術などで適応となる。


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 気道異物 (特集 気道確保法の選択とその実際) -- (疾患・病態別の気道確保の実際)
  • 坂井 哲博,齋藤 百合子
  • 救急医学 33(1), 75-78, 2009-01
  • NAID 40016432397
  • 臨床経験 開心術周術期における高頻度ジェット換気早期導入の有用性
  • 森下 篤,星野 健,片平 誠一郎 [他]
  • 胸部外科 61(12), 1039-1042, 2008-11
  • NAID 40016303730
  • 高頻度ジェット換気における駆動圧, 吸気時間および吸入酸素濃度が動脈血ガス分析値に与える影響
  • 鈴木 朗子,木村 尚正,木村 太,長尾 乃婦子,中村 敏克,木村 邦之
  • 日本臨床麻酔学会誌 = The Journal of Japan Society for Clinical Anesthesia 25(7), 652-656, 2005-10-31
  • NAID 10016850573

関連リンク

高頻度ジェット換気(HFJV)①人工呼吸の開始から初期設定までA 適用患者 1.肺 疾患がある患者で、肺血流が受動的である。2.従来の人工呼吸では適切な換気が できない、もしくは反応が見られないALIの場合 a) 許容できないレベルの呼吸性 アシドーシス ...
高頻度ジェット換気(HFJV) ② モニタリングから抜管まで / 感染管理 D 患者の評価と モニタリング1.呼吸療法診療者は患者とジェットベンチレータの評価をHFJVの開始 直後、その後は少なくとも6時間毎、もしくは設定の変更をおこなった際には必ずおこなう 。
会社概要. メトランは1984年、高頻度振動換気(HFO)人工呼吸器の商品化に. 成功した 医療機器メーカーとして創業以来、医療現場の要望・必要. 性に、常に最新技術で応える 人工呼吸器ならびに関連製品を開発. し、提供してきた医療機器開発企業です。 ...

関連画像

前回に引き続き、PICU 2.(2)


★リンクテーブル★
関連記事換気」「頻度」「高頻度」「」「

換気」

  [★]

ventilation



換気(環境)

換気()

肺の換気の分布(SPU. 21-22)

  • 吸気は各肺胞に均等に分布しない。胸腔内圧は肺の上部ほどより陰圧となるために、肺尖部の肺胞および気道の径は常に肺底部より大きくなる。このため、肺尖部の方が換気が良好であり、肺胞内酸素分圧が高い。

頻度」

  [★]

frequencyincidence
回数出現率振動数発生率周波数度数発生頻度

高頻度」

  [★]

high frequencyhigh incidencefrequentalphoid
高周波頻回頻繁アルフォイド


気」

  [★]

vital energy, life energy, active energy


度」

  [★]

degree
温度




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡