高心拍出量状態

出典: meddic

hyperdynamic state, high cardiac output state
ハイパーダイナミック・ステート
血圧機能性雑音

定義

  • 末梢血管抵抗が低下し心拍出量が増加した状態
  • 全身の代謝が亢進しているような時の循環動態

身体所見

  • 血圧:収縮期血圧のみ高い。拡張期血圧は高くない
  • 心雑音(機能性雑音)

原因


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 186)著明な高心拍出量状態を呈した腎動静脈瘻を伴う腎癌の1症例 : 日本循環器学会第61回近畿地方会
  • 松崎 圭輔,小浜 章夫,橋本 聡一
  • Japanese circulation journal 52(SupplementI), 125, 1988-09-30
  • NAID 110002604664
  • 慢性貧血症の循環動態 : 高心拍出量状態を生ずるメカニズムの検討
  • 高橋 みどり,藤野 由美,露崎 輝夫,木川田 隆一
  • 北里医学 17(2), 126-133, 1987-04-30
  • 慢性貧血症62例を軽症(Mi)群,中等症(Mo)群,重症(S)群に分けて循環動態を分析し,hyperkinetic circulationを生ずるメカニズムを検討した。分時心拍出量(CO)は貧血症が重症となるにつれて増し,Mo群以上で高COを示した。Mo群におけるCOの増しは1回心拍出量(SV)の増しにより,S群では更に心拍数(HR)の増しが参加した。前負荷の指標として循環血液量(TBV)/循環時 …
  • NAID 110004693519

関連リンク

循環動態は主に心拍出量と末梢血管抵抗によって規定される。心拍数の増加,心拍出量の増大を主徴とする高心拍出状態を循環亢進状態という。循環亢進はカテコラアミン,甲状腺ホルモン,運動,発熱などによってもたらされるが ...
Quiz 連載侶 解答は10~12ぺ一ジ この患者をどう診断するか 高心拍出量状態で 右心不全を伴うショック症例 和歌山県立医科大学高度集中治療センター講師 友渕佳明 <卜川I 國ひ、1帥1ψ、1陣I<レ.II』ひ、6111 ...
慢性貧血症の循環動態 : 高心拍出量状態を生ずるメカニズムの検討 The Mechanisms of Hyperkinetic Circulation in Chronic Anemia ... 慢性貧血症62例を軽症(Mi)群,中等症(Mo)群,重症(S)群に分けて循環動態を分析し,hyperkinetic ...

関連画像

高心拍出量状態で右心不全を 脳 AV shuntにおける生後の循環へ

コメント

投稿日:2010-11-07

高心拍出量状態になるのはこう言うとき:甲状腺機能亢進症、貧血、発熱、脚気、Paget病、動脈管開存症、Valsalva洞破裂、動静脈瘻


★リンクテーブル★
先読み機能性雑音
リンク元貧血」「血圧」「母児間血液型不適合溶血性貧血
関連記事心拍出量」「状態」「拍出」「拍出量」「心拍

機能性雑音」

  [★]

functional murmur
非器質性雑音 inorganic murmur
無害性雑音



貧血」

  [★]

anemia
貧血症
慢性疾患による貧血 anemia of chronic disease ACD
  • 血液08, 症候 091215I

定義(2007前期生理学プリント、WHOの貧血判定基準)

  • 下記表のHb,Htに達しない場合を貧血とする
   Hb(g/dl) Ht(%)
男性 13 39
女性 12 36
高齢者・乳幼児・妊婦 11 33

ヘモグロビンと貧血症状

  • 8 g/dl :急性貧血で症状が出る
  • 7 g/dl :慢性貧血で症状が出る
  • 5 g/dl :心雑音
  • 3 g/dl :生命の危険

病因

臨床検査

一つの赤血球の平均の大きさが分かる

臨床検査に基づく分類

  1. 正球性貧血
  2. 小球性貧血
  3. 大球性貧血
  1. 低色素性貧血
  2. 正色素性貧血

貧血の鑑別 (文献不明)

MCV 赤血球の大きさ 網状赤血球腎障害 診断 治療
≦80 小球性貧血     鉄欠乏性貧血 鉄剤
80-100 正球性貧血 減少, 正常 あり 腎性貧血 エリスロポエチン
なし 再生不良性貧血 コロニー刺激因子
増加   溶血性貧血 グルココルチコイド
≧101 大球性貧血     巨赤芽球性貧血 ビタミンB12, 葉酸

スクリーニングによる貧血の鑑別 (OLM.80)

  • Fe↓、UIBC↑、フェリチン↓:鉄欠乏性貧血、慢性出血、慢性体内溶血。体内での鉄の絶対量が不足
  • Fe↓、UIBC↓、フェリチン↑:慢性感染症、慢性炎症。細網系では鉄が増加しているが(フェリチン↑)、末梢に鉄を放出できず(Fe↓)、トランスフェリンも減少している(UIBC↓)


身体所見

  • 胸部聴診:収縮期機能性雑音  ←  どこで聴取される?高心拍出量状態だから心基部か?あるいは心尖部?(100D012)

USMLE

  • Q book p.292 25
sickle cell anemia microcytic anemia
beta thalassemia microcytic anemia
Heinz body anemia normocytic anemia
hereditary spherocytosis normocytic anemia
pernicious anemia macrocytic anemia

貧血と低酸素血症

  • 貧血とは血液中のヘモグロビン濃度が低下した状態であり、一方、低酸素血症は単位体積あたりの酸素分圧が低下してる状態である。PaO2低下すなわちSpO2の低下に相当すると考えてみよう。貧血ではヘモグロビン濃度は少なくても、その少ないヘモグロビンの各々は十分に酸素化されるため、SpO2は低下しない。ただし、ヘモグロビンの絶対量が少ないために、末梢組織に届ける酸素の量が少なくなるだけなのである。(cf. 101B071)

臨床

  • MCVで検査項目を絞っていくが、病態が複雑な場合はMCVによる絞り込みが意味をなさないことがある。commonな貧血から除外していく。
  • 1. 血算、網状赤血球、フェリチン、鉄、UIBC、葉酸、ビタミンB12
  • 2. 銅、亜鉛
  • 3. 赤沈、血液像
  • 4. 抗核抗体、抗dsDNA抗体、ハプトグロビン、免疫電気泳動(血液)、蛋白分画、IgG,IgA,IgM、C3c、C4、CH50、エリスロポエチン
  • 5. 抗SS-A抗体、抗Sm抗体、ループスアンチコアグラント、抗カルジオ抗体、抗CLGPI抗体、抗RNA抗体、PR3-ANCA、MPO-ANCA、直接クームス検査
  • 6. リンパ球サブセット、PNH(CD55,CD59)



血圧」

  [★]

blood pressure, BP
動脈圧 arterial pressure AP
血圧測定

成人の血圧(日本高血圧学会 2004年版ガイドライン)

  • 至適血圧:120mmHg かつ 80mmHg
  • 正常血圧:130mmHg かつ 85mmHg
  • 正常高値血圧:130~139mmHg または 85~89mmHg
  • 軽症高血圧:140~159mmHg または 90~99mmHg
  • 中等症高血圧:160~179mmHg または 100~109mmHg
  • 重症高血圧:≧180mmHg または ≧110mmHg
  • 収縮期高血圧:≧140mmHg かつ <90mmHg

糖尿病性腎症

  • 管理目標: 130/80 mmHg
  • 尿蛋白1g/日以上:125/75 mmHg

冠血管と血圧

  • In the normal state, autoregulatory mechanisms adjust coronary tone tomatch myocardial oxygen supply with oxygen requirements. In the absence of obstructive coronary disease, thesemechanisms maintain fairly constant rate of coronary flow, as long as the aortic perfusion pressure is approximately 60 mmHg or greater.

血圧の異常

血圧の上肢における左右差

  • 大動脈炎症候群:腕頭動脈、鎖骨下動脈の狭窄・閉塞を生じる
  • 動脈硬化:鎖骨下動脈領域の病変があるとき、左右の脈拍差や皮膚温の違いを生じる

血圧の上下肢の差(下肢>上肢)

  • 大動脈炎症候群:大動脈弓部が冒されやすいが、鎖骨下動脈が冒された場合に上肢の血圧が低下。
  • 解離性大動脈瘤:解離腔に生じた血腫が鎖骨下動脈を圧迫すると、上肢の血圧が低下
  • 大動脈閉鎖不全症Hill徴候

収縮期血圧のみ高い。拡張期血圧は高くない

拡張期に動脈血流が減少する病態(血流が体循環に押し出されないか、心収縮力のみ上昇している状態?(体循環の血管抵抗が上がっていない?))
脈圧が上昇する
  • 1. 大動脈基部の血流が逆流やシャントにより減少する場合
  • 3. その他

ショック

  • 収縮期血圧 90 mmHg以下

非侵襲的な血圧測定法による血圧の上肢・下肢の差

  • 血圧を測定するために駆血帯で血流を遮断する必要がある。このとき、下肢の動脈の方が深部を走行しているため上肢より強く駆血帯で圧迫する必要がある。強く圧迫を要する分だけ下肢の血圧が高く測定されてしまう。


心血管とその周囲の血圧 YN.C-29

see also PHD.61
中心静脈   肺動脈楔入圧
4~8 8~20
右心房 左心房
1~4 8~20
右心室 左心室
8~20 120~20
肺動脈 大動脈
8~20 120~70

臓器移植における脳死判定の除外

脳死判定、臓器の移植に関する法律施行規則#第二条第四項
  • 収縮期血圧が以下で定められる数値未満の場合には脳死判定ができない。
  • 1歳未満の者 65
  • 1歳以上13歳未満の者 年齢x2+65
  • 13歳以上の者 90

国試




母児間血液型不適合溶血性貧血」

  [★]

血液型不適合妊娠

病態生理

  • 溶血性貧血、EPの上昇による肝脾腫 → 肝臓の代謝異常・旬間以上、低蛋白血症 → 門脈圧亢進 → 循環不全、胎児浮腫の重症化 (QB.P-255)
  • 溶血性貧血 → 末梢酸素欠乏 → 高心拍出量状態 → 心不全 → 浮腫(胎児水腫)


心拍出量」

  [★]

cardiac output, CO
毎分心拍出量 分時心拍出量 cardiac minute output
一回拍出量心拍数心係数

概念

  • 心臓が1分間に駆出できる血液量。一回駆出量と心拍数の積で表される。

心拍出量

  • 安静時:約5L/min (PT.295)
  • 消化器 30%
  • 腎臓 20%
  • 脳 15%:750ml/min
  • 骨格筋 15%
  • 皮膚 10%
  • 心臓 5%
  • 気道 5%
  • 子宮(妊娠末期) 450-650ml/min(NGY.295)



状態」

  [★]

stateconditionstatuspositionsituation
言う位置局面状況条件立場述べる体位ポジション地位様子

拍出」

  [★]

ejectionoutflow
駆出出力娩出放出流出流出量


拍出量」

  [★]

outputsystolic output
結果産出量出力排出量


心拍」

  [★]

heart rateheartbeat
心拍数脈拍数




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡