高周波破壊巣

出典: meddic

関連リンク

局所麻酔下、定位脳手術でStrontium90電極を使って、外側脊髄視床路のコルドトミー を行った。 1965年, Hubert L. Rosomoff(1927?)がMullan↑の方法を改良し、針に 高周波電流を流して、熱で破壊巣を作る、侵襲の少ない経皮的脊髄視床路切断術を 報告 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
関連記事高周波」「

高周波」

  [★]

high frequencyradiofrequencyradio frequency
高頻度


巣」

  [★]

nest
巣作りをする




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡