高アンドロゲン性無排卵症

出典: meddic

-高アンドロゲン血症


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連画像

下の診断基準を満たす場合 ・生理不順 高プロラクチン血 女性:ニキビ、毛深いことが 高温期と低温期が分かれていて


★リンクテーブル★
関連記事アンドロゲン」「」「無排卵」「無排卵症」「排卵

アンドロゲン」

  [★]

androgen
男性ホルモン male sex hormone
精巣性アンドロゲン

概念

アンドロゲン

  • アンドロゲンは肝臓で不活化されるため、経口投与ではほとんど効果がない。

(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%E3%82%B2%E3%83%B3)

種類

分類

性状

  • ステロイド

産生組織

  • 卵胞内の卵胞上皮細胞で芳香環化されてエストロゲンに変換される。

標的組織

受容体

作用

  • アンドロゲンとは雄の副生殖器の発育および機能を促進し、二次性徴を発現させる作用をもつ物質の総称であり、数種類のホルモンからなる。

分泌の調整

分子機構

生合成

臨床関連



症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態

無排卵」

  [★]

anovulationanovulatory
排卵障害無排卵症


無排卵症」

  [★]

anovulation
無排卵排卵障害、[排卵誘発法]]

排卵」

  [★]

ovulation
排卵誘発法





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡