骨端核

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 症例報告 骨端核の圧潰と著明な外側隆起を生じたペルテス病の1例
  • 骨端症 (特集 日常診療で役立つ小児整形外科の知識) -- (小児科でよくみる疾患)
  • Os acromiale を伴った腱板断裂に対する鏡視下腱板修復, Os acromiale 切除術

関連リンク

子供の長い骨(長管骨・ちょうかんこつ)の骨端には骨端軟骨(こったんなんこつ)・成長軟骨(せいちょうなんこつ)があります。成長軟骨が層になっている部分を「骨端線」と呼びます。骨端軟骨の中には、骨端核(こ
子供の踵 踵骨の骨端核は男子で7~8歳で見え始めます。 女子では、それよりも1~2年早く見え始めます。 大人の踵 15~16歳で踵骨体部と癒合して骨が完成します。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事

核」

  [★]

nucleus, nuclei
細胞核
細胞





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡