骨棘

出典: meddic

bone spur, spur
骨増殖体 osteophyte, spicules



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 寛骨臼骨折に対し中空海綿骨螺子を下前腸骨棘から刺入する内固定術の経験
  • 渡辺 完,浦崎 哲哉,松木 浩 [他]
  • 静岡整形外科医学雑誌 4(1), 36-39, 2011
  • NAID 40018777801
  • 関節症に伴う肘部管症候群--骨棘の位置・形態と発症機序に関して
  • 宮坂 芳典,嘉数 太郎
  • 日本手外科学会雑誌 27(4), 331-334, 2011
  • NAID 40018736574

関連リンク

2007年1月27日 ... 先日「後遺症の治療」について「こんなアホなことを聞いたらハナで笑われるかな」と 恐々質問をしたところ、温かいお答えを沢山いただき有難うございました。マッサージや カイロや鍼灸の先生ならば大嫌いな白衣を脱い…

関連画像

kokkyoku.jpg201207kottyoku.JPG骨棘骨棘や椎間板の変性③骨棘(骨のトゲ)ができ神経 骨棘


★リンクテーブル★
先読みspur
国試過去問090B078
リンク元変形性関節症」「osteophyte」「骨増殖体
拡張検索坐骨棘」「上後腸骨棘」「下前腸骨棘」「下後腸骨棘」「骨棘症
関連記事

spur」

  [★]

  • n.
  • 拍車。[fig]刺激、激励、あおり、動悸
  • 拍車状突起。(登山などの)アイゼン。(鶏などの)けづけ、距。(医)棘突起(osteophyte
  • (地)山脚(山・山脈から分岐した支脈部)、海脚。(急流から土手を守るための)突堤。
  • (建)けづめ(friffe)。控え柱、支柱。


WordNet   license wordnet

「strike with a spur」

WordNet   license wordnet

「any sharply pointed projection」
spine, acantha

WordNet   license wordnet

「tubular extension at the base of the corolla in some flowers」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「『拍車』 / (…に対する)『刺激』,激励《+『to』(『for』)+『名』》 / 拍車状のもの,(鶏などの)けづめ,(植物の)距(きょ) / (山などの)支脈 / (行き止まり)支線 / 〈馬〉‘に'拍車を当てる《+『on』+『名』,+『名』+『on』》 / 〈人〉‘を'かり立てる:《『spur』+『名』+『to』(『into』)+『名』…に…をかり立てる》」

WordNet   license wordnet

「a sharp prod fixed to a rider''s heel and used to urge a horse onward; "cowboys know not to squat with their spurs on"」
gad

WordNet   license wordnet

「give heart or courage to」
goad

WordNet   license wordnet

「equip with spurs; "spur horses"」

WordNet   license wordnet

「goad with spurs; "the rider spurred his horse"」

WordNet   license wordnet

「incite or stimulate; "The Academy was formed to spur research"」


090B078」

  [★]

変形性関節症」

  [★]

osteoarthritis, OA
arthritis deformans
変性関節疾患, degenerative joint disease, DJDdegenerative arthritis, hypertrophic arthritis、骨関節症 osteoarthrosis
変形性股関節症

概念

  • 慢性関節疾患(変性・退行性)
  • 関節軟骨、半月などの退行変性を基盤に、軟骨破壊と同時に骨軟骨の再造成を来し、関節形態が変化する疾患。

疫学

  • 発症頻度:女性>男性
  • 加齢に伴い罹患頻度が上昇。60歳以降で10-18%(SOR.233)
  • 60歳以上では関節にX線上の変化が認められる → X線上の変化があっても無症状な場合もある
  • 頻度:変形性膝関節症 > 変形性股関節症

病型

  • 一次性変形性関節症:原疾患不明
  • 二次性変形性関節症:続発症として(関節外傷、形態異常、代謝異常、他の関節疾患など)

病因

疾患感受性遺伝子

  • 1. secreted frizzled-related protein 3 gene(FRZB)
  • 軟骨成熟を制御する糖タンパクであるWntのシグナルを阻害
  • small leucine-rich proteoglycanに属するマトリックス蛋白
  • TGFβと結合してTGFβシグナルを阻害し、アグリカンやII型コラーゲン発現を抑制
  • Ca2+を結合する細胞内蛋白。アグリカンやII型コラーゲンの発現を増大させる
  • 4. GDF5(CDMP1)
  • 軟骨の分化誘導に関わるTGFβ family member
  • 軟骨マトリックス産生の増大

病態生理

身体所見

症状

  • 関節のこわばり、疼痛、腫脹で、
  • 進行例:可動域制限、関節変形

検査

単純X線写真

*関節裂隙の狭小化、消失

治療

  • 保存的治療
  • 生活療法
  • 運動療法
  • 薬物療法
  • 装具療法
  • 足底板挿入
  • 手術療法
  • 変性半月切除関節内debridement
  • 高位脛骨骨切り術(HTO)
  • 人工膝関節置換術(TKA)




osteophyte」

  [★] 骨棘骨増殖体

WordNet   license wordnet

「small abnormal bony outgrowth」


骨増殖体」

  [★]

osteophyte
骨棘


坐骨棘」

  [★]

ischial spine, ischiadic spine
spina ischiadica, ossis ischii
尾骨筋梨状筋大坐骨孔仙棘靭帯仙結節靭帯寛骨


付着する筋・靭帯

臨床関連

  • 産科:分娩の進行を見るために用いる。児頭の固定(-2~-1)から児頭の嵌入(0~+3)に至まで(~第2回旋の進行中。濶部)は触れることができるが、坐骨棘を触れなくなるころにはSP +3~+4となり児頭最大通過面は濶部から峡部にある。SP+4では坐骨棘が触れなくなり、児頭最大通過面は峡部に達し、矢状縫合は骨盤前後径に一致し、第2回旋は終了する。(G10M.214)


上後腸骨棘」

  [★]

posterior superior iliac spine, PSIS
腸骨棘、下後腸骨棘


  • 骨膜と皮膚が強く結合するので、対応する部分は凹む。正中から約3cm外側 (KL.143)


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


下前腸骨棘」

  [★]

anterior inferior iliac spine AIIS
腸骨棘


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


下後腸骨棘」

  [★]

posterior inferior iliac spine
腸骨棘


骨棘症」

  [★]

osteophytosis
骨増殖症


棘」

  [★]

spike
てんかん性異常脳波





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡