骨斑紋症

出典: meddic

osteopoikilosis, spotted bone
osteopathia condensans disseminata
骨斑影症 spotted bone、汎発性骨斑症 familial disseminated osteosclerosis



和文文献

  • 生検にて診断した骨斑紋症(オステオポイキローシス)の1例
  • 庄司 寛和,生越 章,堀田 哲夫,川島 寛之,遠藤 直人
  • 新潟整形外科研究会会誌 23(1), 5-8, 2007-06
  • NAID 110006316857
  • 症例報告 骨斑紋症の兄弟例
  • 多喜 祥子,山崎 征治,今村 進吾 [他]
  • 臨床整形外科 42(10), 1051-1054, 2007-10
  • NAID 40015664979

関連リンク

孤立病変では,骨膜性の新たな骨形成がみられることがあり,悪性骨腫瘍が示唆される 。オステオポイキリー(骨斑紋症)は,臨床的重要性のない無症候性の病態であり,骨 転移に似ている。オステオポイキリーは,通常足根骨, ...
骨レントゲン写真では,父の長管骨に骨斑紋症の像を認め ... 多発し長管骨や骨盤に骨 斑紋症や骨流蝋症を伴う ... 骨の. 単純レントゲン撮影では,父親の長管骨と骨盤骨. に 骨斑紋症を認めたが,発端者には認めなかった. (図 1b).一般採血では,家族は全て ...

関連画像

線維性骨異形成症 Fibrous dysplasia 斑紋状所見


★リンクテーブル★
関連記事

症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡