骨延長術

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 顔面非対称に対して上下顎同時骨延長術を適用したMarfan症候群の1例
  • 君塚 幸子,福山 英治,米満 郁男,島崎 一夫,大村 進,濱田 良樹,藤内 祝
  • 日本顎変形症学会雑誌 25(1), 49-55, 2015
  • A 19-year-old male with Marfan syndrome (MFS) was referred to our hospital for improvement of his facial asymmetry. Orthognathic surgery was planned because the cardiovascular and thoracic abnormaliti …
  • NAID 130005066068
  • 移植と最先端医療 移植(2)歯科口腔外科における移植と最新医療
  • 安藤 智博
  • 東京女子医科大学雑誌 84(2), 37-44, 2014-04-25
  • … 骨造成には骨移植の他に上顎洞底挙上術や仮骨延長術などがある。 …
  • NAID 110009770437

関連リンク

一般論でお答えします. 1. 通常は半年~1年くらいが一般的でしょう.仰るとおり, 伸ばす長さによってかかる時間が変わります.教科書的には一日0.5mm程度の延長が 目安とされています. 2.そんなことはありません.術後状態が落ち着けば, ...
骨延長術は、麻酔下に人工的に骨折させ(骨切りすると言います)、その骨切りした部分 が治癒する過程で生じる「未熟な骨の元(仮骨)」を術後にゆっくりと牽引することで骨を 延長する治療法です。骨を牽引して延長するための器械(創外固定器)を取り付ける ...

関連画像

 骨延長治療」 | 軟骨異栄養症の頭蓋骨骨延長術後頭蓋骨骨延長術術前骨延長術


★リンクテーブル★
関連記事

術」

  [★]

surgery
外科外科学手術外科術外科手術





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡