駆梅薬

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

大辞林 第三版 - 駆梅薬の用語解説 - 梅毒の治療薬。ペニシリンなどの抗生物質や有機ヒ素化合物が用いられる。 ... 出典|三省堂 (C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の ...
ヒ素化合物について 駆梅薬として,開発当時脚光を浴びたサルバルサン以降,ヒ素化合物は薬物療法の中に取り入れられてきました.しかしながら,駆梅薬としては,ペニシリンなどの画期的な抗生物質が生まれ,発達してきたこと ...

関連画像

泌尿器科専門医 ドクター尾上 山帰来(さんきらい 伊勢おしろい」・・水銀を塩 泌尿器科専門医 ドクター尾上


★リンクテーブル★
関連記事

薬」

  [★]

drug, agent
薬物
作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬剤薬物代理人薬品





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡