馬尾損傷

出典: meddic

cauda equina injury

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 難治性疼痛に対するニューロモデュレーション療法 : 電気刺激療法を中心に(<特集>最新のニューロモデュレーション)
  • 平林 秀裕,川田 和弘,星田 徹,田村 健太郎,朴 永銖,中瀬 裕之
  • 脳神経外科ジャーナル 20(2), 93-102, 2011-02-20
  • … 疼痛に対する電気刺激療法には, 脊髄電気刺激療法, 脳深部刺激療法, 大脳皮質運動野電気刺激療法, 末梢神経刺激術, 反復経頭蓋磁気刺激療法などがあり, 幻肢痛, 帯状疱疹後神経痛, 腕神経叢引き抜き損傷, 馬尾損傷後の痛み, CRPS, 糖尿病性ニューロパチー, failed back surgery syndrome(FBSS), 脊髄損傷後の痛み, 脳卒中後痛(視床痛), 多発性硬化症などに適用されている.エビデンスがあるのはFBSSとCRPS type Iに対する脊髄電気刺激療 …
  • NAID 110008441006
  • 腰椎破裂骨折における硬膜馬尾損傷の検討
  • 二武 皇夫,宮本 龍彦,住浦 誠治,山本 学,伊達 亮,森脇 伸一郎
  • 骨折 29(1), 123-126, 2007-02-25
  • NAID 10018753631

関連リンク

馬尾は第2腰椎部以下の硬膜内にあり、脊髄神経の集合体です。馬尾損傷では、感覚 障害は下肢から会陰部に及び、運動障害は下肢に出現します。 馬尾損傷は、脊髄損傷 とは異なり、感覚や運動障害は一側もしくは両側に出現し、左右非対称となりやすい。
馬尾は第2腰椎部以下の硬膜内にあり、脊髄神経の集合体です。馬尾損傷では、感覚 障害は下肢から会陰部に及び、運動障害は下肢に出現します。しかし、脊髄損傷と 異なり、感覚や運動障害は一側に出現し、左右非対称となりやすいです。馬尾損傷は第 2 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事損傷」「馬尾」「

損傷」

  [★]

injury, lesion
傷害
  • 損傷 injury:組織の生理的な連絡が絶たれる、または機能が傷害された状態 → 機能障害が含まれる。
  • 機械的なエネルギーにより生じた損傷。
  • 外力によって生じた組織損傷を総括して創傷と言うが、皮膚や粘膜の連続性が離断した開放性損傷を<創>、連続性が保持された閉鎖性損傷を<傷>と区別して用いることがある(SLE.12)

分類(SLE.106)

  • 鈍体損傷
  • 鋭器損傷
  • 刺器・尖器によるもの
  • 銃器・火薬による損傷

参考

  • 1.
[display]http://www.jaam.jp/html/dictionary/dictionary/word/0906.htm
  • 2.
[display]http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/legal.dir/lectures/newest/node4.html


馬尾」

  [★]

cauda equina (M)
脊髄神経


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

臨床関連

  • 馬尾性跛行



傷」

  [★]

wound
創傷傷つける





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡