食後性低血糖

出典: meddic

postprandial hypoglycemia
食後低血糖

和文文献

  • 特発性反応性低血糖の1症例
  • 長峯 美穂,高橋 伸彦,井上 充貴 [他],高後 裕,奥村 利勝
  • 糖尿病 = Journal of the Japan Diabetes Society 48(12), 855-858, 2005-12-30
  • … で再来となった.食後3時間の血糖は58mg/dl,内分泌を含む血液検査では異常は認めず,絶食試験でもインスリン分泌は抑制されており,75gOGTTでは血糖値は低めであったが正常パターンであり,IRI反応は遷延傾向であった.更にCT・超音波内視鏡では膵臓に異常は認めなかった.病歴から食後性低血糖の特徴を認め,特発性反応性低血糖症と診断し,α-Glucosidase inhibitorを投与を開始した結果,以後,1年以上,低血糖症状は認められていない …
  • NAID 10017403360

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元食後低血糖」「postprandial hypoglycemia
関連記事低血糖」「血糖」「食後」「

食後低血糖」

  [★]

postprandial hypoglycemiapostabsorptive hypoglycemia
低血糖空腹時低血糖食後性低血糖反応性低血糖


postprandial hypoglycemia」

  [★]

fasting hypoglycemiahypoglycemiapostabsorptive hypoglycemiareactive hypoglycemia


低血糖」

  [★]

hypoglycemia
低血糖症低血糖発作 hypoglycemic episode血糖減少症
ウィップルの3主徴低血糖
[show details]

定義

  • 血糖値:
  • (成人の場合)50mg/dl以下 (IMD)  ← 文献によっては60mg/dl以下とも
  • (新生児・乳児) → 新生児低血糖症

PALS

  • 早期産・満期産の新生児: <45mg/dl
  • 乳児・小児・青少年  : <60mg/dl

症状

  • 交感神経症状:発汗、振戦、動悸、不安感
  • 中枢神経症状:判断力低下、眠気、意識障害、痙攣、昏睡

新生児・乳児の低血糖

新生児低血糖症 (SPE.127,210)

低血糖を引きおこす病態

DMR.295
  • 1. 各種ホルモン分泌不全

低血糖の鑑別方法

(書きかけ)




血糖」

  [★]

blood sugar BS
血中グルコース blood glucose血漿グルコース plasma glucose
糖血症血中ブドウ糖糖尿病


  • 絶食時:80-100mg/dL (4.4-5.6mM)
  • 食後 :150-160mg/dL (8.3-8.9mM)

血糖の指標



食後」

  [★]

postprandial periodpostprandialafter meal
摂食後


糖」

  [★]

saccharide
糖質




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡