頻拍後T波逆転

出典: meddic

関連リンク

発作性心房頻拍(PAT:paroxymal atrial tachycardia)と 不顕伝導(concealed conduction)によるRR間隔延長 ... 解説: 四肢誘導の1、4、6拍目のQRSの前のP波は洞結節由来のP波で洞調律ですが、それぞれのP端に続いて出現しているP ...
頻拍後T[波]逆転 post tachycardiac T [wave] inversion 頻拍誘発性心筋症 tachycardia-induced cardiomyopathy 頻拍誘発帯 tachycardia initiating zone 頻発【形】 incessant 頻発型 incessant form 頻発性心膜炎 incessant pericarditis ...
初期は ST 上昇、q (Q) はない。数日後 T波陰転 (T波逆転) (5). 20 ~ 50才に多い ... f.頻拍後陰性T波パターン g.その他:僧帽弁逸脱症 拡張型心筋症、肥大型心筋症(特に心尖部に限局す る型)、不整脈源性右室 異形成心外膜炎 ...


★リンクテーブル★
リンク元T波
関連記事T」「」「Ted」「逆転」「頻拍

T波」

  [★]

T wave
再分極波 repolarization wave
Ta波冠性T波心電図ST-T変化


  • see 心電図の読み方パーフェクトマニュアルp.36

T波の電気生理

  • 心室筋の再分極相に一致して記録される心電図上の電位変化。通常QRS波と同じ極性となる → 心室筋の再分極の方向は脱分極の方向と逆なため
  • 正常な心室筋の再分極の方向は、脱分極の逆。
  • 脱分極:心内膜→心外膜
  • 再分極:心外膜→心内膜
なぜ、心内膜側で再分極が遅れるのか → 左室壁側にうける圧力の差により、心内膜下側の興奮時間が延長するのではないか。

正常のT波 心電図の読み方パーフェクトマニュアルp.36

  • I,II,V2-V6:陽性
  • aVR:陰性
  • III,aVL,aVF,V1では陰性でもいい
  • 高さ:12mm未満かつ、R波の1/10以上の高さ
  • 若年者ではV2,V3に陰性T波がみられることがある。若年T波 juvenile T wave

T波の異常

(未分類)
  • T波増高(T波の増高):
  • 急性心筋梗塞超急性期:上行脚が上に凸のT波
  • 高カリウム血症:テント状T
  • その他疾患:僧帽弁狭窄症、脳血管障害急性期、急性心膜血腫
  • 非特異的変化:体位、運動、過呼吸
  • テント状T波:高カルシウム血症
  • 陰性T波 T波逆転:再分極が心外膜側から生じていない。つまり、心内膜側から始まっていることをしめす?


異常

T」

  [★]


WordNet   license wordnet

「the 20th letter of the Roman alphabet」
t

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「tritiumの化学記号」

後」

  [★]

afterfollowingsubsequentlateposteriorbehindafterwardafterwardspost
下記後期後方後側遅発遅発型晩発引き続くポスト遅い


Ted」

  [★]

WordNet   license wordnet

「a tough youth of 1950''s and 1960''s wearing Edwardian style clothes」
Teddy boy

逆転」

  [★]

reversalreverse
回復逆性逆行反転逆戻りリバース

頻拍」

  [★]

tachycardia
頻脈頻脈性不整脈頻拍症頻脈症




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡