頸髄損傷

出典: meddic

頚髄損傷

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/06/18 23:14:38」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 頸髄損傷患者の呼吸リハビリテーションプログラム (特集 Respiratory Care Seminar 一般病棟でもできる 呼吸リハビリテーションプログラム)
  • 尾山 陽平,菅野 敦哉
  • 呼吸器ケア 9(11), 1159-1164, 2011-11
  • NAID 40019042553
  • 印象に残ったリハビリテーション事例 高齢者の転倒と非骨傷性頸髄損傷
  • 住田 幹男
  • 総合リハビリテ-ション 39(9), 909-911, 2011-09
  • NAID 40018976362

関連リンク

脊髄からはたくさんの神経がのび、頸髄からも頸神経とよばれる大切な神経が8対のびています。この神経を通常は上からC 1 ~C 8 とよび、それぞれが身体の運動や知覚を少しずつ分担しています。
こんにちは、空飯です。 脊髄の損傷部位でどのような障害が現れるかわかりますか? 意識障害の脊損を疑うには? 現場でどのようなことに注意すればよいかポイントを記載! 高所からの墜落や交通事故などで首に大きなエネルギーが ...
頸髄損傷とは? 脊髄をいためるとどうなるのでしょうか? 最近、有名な政治家が自転車で転倒し、頸髄(脊髄)をいためるという事件がおきました。脊髄をいためるとどうなるのでしょうか? 人間は体を動かそうと思った時、脳から ...

関連画像

頸髄損傷とは頸髄損傷のリハビリテーション  頸 髄 です 参照 頸 髄 損傷 p 28メールで送信 BlogThis! Twitter で 頸髄損傷』の画像を検索 頸髄損傷となると、ほんの少し


★リンクテーブル★
国試過去問107C002」「109C010
リンク元頚髄損傷
関連記事損傷」「

107C002」

  [★]

  • 頸髄損傷による四肢麻痺患者のリハビリテーションで正しいのはどれか。
  • a 障害が固定した後に開始する。
  • b 実生活の場での援助が重要である。
  • c 到達目標は医療者によって決められる。
  • d ノーマライゼーションの理念とは相いれない。
  • e 自立が期待できない重度障害者は対象とならない。


[正答]


※国試ナビ4※ 107C001]←[国試_107]→[107C003

109C010」

  [★]

  • ショックを呈した際に初期から徐脈となるのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 109C009]←[国試_109]→[109C011

頚髄損傷」

  [★]

cervical cord injury
頸髄損傷頚髄

頸髄損傷の機能レベルと残存運動機能(SOR.728)

  主な残存筋 残存運動機能
C4 僧帽筋横隔膜 腹式呼吸、肩をすくめる
C5 三角筋上腕二頭筋回外筋 肩外転、肘屈曲、前腕の回外
C6 長橈側手根伸筋短橈側手根伸筋 手首の伸展
C7 上腕三頭筋方形回内筋総指伸筋 肘の伸展、前腕の回内、指の伸展
C8 浅指屈筋深指屈筋 指の屈曲
T1 手内在筋 小指外転


損傷」

  [★]

injury, lesion
傷害
  • 損傷 injury:組織の生理的な連絡が絶たれる、または機能が傷害された状態 → 機能障害が含まれる。
  • 機械的なエネルギーにより生じた損傷。
  • 外力によって生じた組織損傷を総括して創傷と言うが、皮膚や粘膜の連続性が離断した開放性損傷を<創>、連続性が保持された閉鎖性損傷を<傷>と区別して用いることがある(SLE.12)

分類(SLE.106)

  • 鈍体損傷
  • 鋭器損傷
  • 刺器・尖器によるもの
  • 銃器・火薬による損傷

参考

  • 1.
[display]http://www.jaam.jp/html/dictionary/dictionary/word/0906.htm
  • 2.
[display]http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/legal.dir/lectures/newest/node4.html



傷」

  [★]

wound
創傷傷つける





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1交叉感作性+薬剤20
2ダーゼン+添付文書14
3坊功婁カテーテルキット14
4篩状 面皰状 低乳頭 類臓器型13
5アイソボログラム13
6嘔吐 噴水12
7小刻み歩行+原因11
8股関節外転装具+装着方法10
9下壁梗塞8
10メタロプロテイナーゼ8
11グレー症候群+小児8
12Frequency of Manual Blowdown mail8
13エストロゲン インスリン グリコーゲン7
14鶏卵大+大きさ7
15+白衣を着る理由 看護師 原著6
16プロステーシス+整形外科6
17brom+tech+心臓6
18セリンプロテイナーゼ6
19体幹ギプス固定 画像6
20視床手5

昨日の人気記事
 タイトル表示
1交叉感作性+薬剤20
2坊功婁カテーテルキット14
3ダーゼン+添付文書14
4アイソボログラム13
5篩状 面皰状 低乳頭 類臓器型13
6嘔吐 噴水12
7小刻み歩行+原因11
8股関節外転装具+装着方法10
9グレー症候群+小児8
10メタロプロテイナーゼ8
11下壁梗塞8
12エストロゲン インスリン グリコーゲン7
13鶏卵大+大きさ7
14プロステーシス+整形外科6
15+白衣を着る理由 看護師 原著6
16体幹ギプス固定 画像6
17セリンプロテイナーゼ6
18brom+tech+心臓6
19肺動脈圧5
20ウィルヒョウの3徴候5