頭頚部再建外科

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 頭頚部再建外科における再建臓器の選択 : 頭蓋底・上顎の顎顔面硬性再建
  • 頭頸部外科 = Journal of Japan Society for Head and Neck Surgery 11(2), 69-77, 2001-10-30
  • NAID 10025709341
  • 頭頚部再建外科最近の進歩--myocutaneous flapの発展とその現況

関連リンク

頭頸部は食事、会話、呼吸といった生活に重要な組織があるため、切除によって大きな 欠損を生じた場合、欠損部を修復する必要があります。この欠損部に体の他の部分から 皮膚や骨などの組織を移植して修復するのが、再建外科(形成外科)の役割です。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事再建」「」「再建外科」「外科」「頭頚部

再建」

  [★]

reconstructionrestorationreestablishmentreconstructrestorereestablish
回復再建術再構築修復復元復旧再確認復活


科」

  [★]

family
家族系統群ファミリファミリー



再建外科」

  [★]

reconstructive surgery
reconstructiva chirurgia
修復外科 reparative surgery
形成外科


外科」

  [★]

surgerysurgical
外科学外科的手術外科術外科手術



頭頚部」

  [★]

cervicofacial
頭頸部、顔面頸部、顔面頚部




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡