頭蓋顔面外傷

出典: meddic

craniofacial trauma


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 外傷48年後に髄液漏修復術を行った箸による穿通性頭蓋顔面外傷の1例(Editorial Comment)
  • 川又 達朗
  • 脳神経外科ジャーナル 17(2), 156, 2008-02-20
  • NAID 110006572493
  • 脳神経外科医における小児期の箸による穿通性頭蓋顔面外傷の臨床的重要性(Editorial Comment)
  • 外傷48年後に髄液漏修復術を行った箸による穿通性頭蓋顔面外傷の1例
  • 上山 浩永,富田 隆浩,沼上 佳寛,村上 謙介,岩崎 真樹,西嶌 美知春,太田 修司
  • 脳神経外科ジャーナル 17(2), 150-155, 2008-02-20
  • … 箸による穿通性頭蓋顔面外傷後に遅発性髄液鼻漏をきたした1例を報告する.症例は50歳男性.2歳時に箸による経上顎穿通性頭蓋顔面外傷を受傷した.その後,患者は12歳,26歳,37歳時に髄膜炎を反復したが,保存的に加療された.穿通性頭蓋顔面外傷から48年後に髄液鼻漏をきたし,CTおよびMRIにて前頭蓋底の髄液瘻が確認され,外科的修復術が施行された.髄液鼻漏や髄膜炎を繰り返す患者に …
  • NAID 110006572491

関連リンク

血液が副鼻腔にたまっていれば、副鼻腔も骨折している可能性があります。 診断と治療 頭蓋骨骨折は頭部外傷を負った人にCT検査を行うと見つかります。頭蓋骨骨折の診断には、MRI検査よりもCT検査の方が適しています。
顔面外傷の3D-CT画像。頬の骨が骨折し(矢印)、顔が曲がっていることがわかる。治療が遅れると骨がくっついてしまい、もとに戻すのが難しくなる。顔面の変形は、怪我をした直後は顔が腫れているので判りにくいが、時間が経って ...

関連画像

顔面中央部の骨折のルフォール 顎顔面外傷の治療 外傷外科・頭蓋顔面外傷外科を 眼外傷/眼窩」の項 参照その直後に、視交叉を形成し 頭蓋骨 vrt 4 方向 13 頭蓋骨 外観


★リンクテーブル★
関連記事顔面外傷」「外傷」「」「頭蓋

顔面外傷」

  [★]

facial injury, facial trauma

ガイドライン

  • 1. 口腔顎顔面外傷 - 外傷診療ガイドライン(社)日本口腔外科学会
[display]http://jsoms.or.jp/guideline20080804/mg_trauma20080804.pdf



外傷」

  [★]

injurytraumatraumatic injurytraumatic
外傷性傷害傷害性心的外傷損傷トラウマ受傷外傷性障害



傷」

  [★]

wound
創傷傷つける



頭蓋」

  [★]

cranium
頭蓋骨







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡