頭蓋底腫瘍

出典: meddic

skull base neoplasm
頭蓋底新生物

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ドクターの肖像(179)河野道宏(こうのみちひろ) 東京医科大学 脳神経外科学分野 主任教授 患者と近い距離で診療を続ける聴神経腫瘍・頭蓋底腫瘍のエキスパート
  • 中村 明 [聞き手],郷 好文 [文]
  • Doctor's magazine (180), 4-11, 2014-10
  • NAID 40020218813
  • 部位別に見た重粒子線による治療(第4回)頭蓋底腫瘍 : 手術不可能・手術困難な部位に効果を発揮60・8GyE・16回照射が推奨線量
  • 小藤 昌志
  • ライフライン21がんの先進医療 : がん患者と家族に希望の光を与える情報誌 12, 48-50, 2014-01
  • NAID 40019973857
  • カテコラミン分泌型グロームス腫瘍の周術期管理の1症例
  • 春山 直子,前 知子,寺田 尚弘,嵐 朝子,安部 彩子,山崎 隆史
  • 日本臨床麻酔学会誌 34(4), 491-495, 2014
  • … 施行後,全静脈麻酔下に頭蓋底腫瘍摘出術が行われた.腫瘍操作時の異常高血圧にはニカルジピンで,腫瘍摘出後の低血圧にはノルアドレナリンの持続投与で対処した.手術終了後,右舌咽神経麻痺を疑ったため,覚醒良好であったが挿管したままICUに移動して,術後3日目に抜管した.同様のカテコラミン産生腫瘍である褐色細胞腫に準じた術前処置だけでなく,頭蓋底腫瘍開頭術としての特徴を …
  • NAID 130004687474

関連リンク

頭蓋底腫瘍(特に良性脳腫瘍) 頭蓋底腫瘍は頭蓋骨の底部に発生する腫瘍の総称です。100年も前からこれらの疾患に対する治療が試みられていますが、腫瘍が脳の深部にあること、また多くの重要な神経組織や血管などが近くにある ...
図3 図4は頭蓋底腫瘍を手術する時の概念を示しています。脳を破壊しながら腫瘍を取り除いても、後遺症が出る危険性が高いだけではなく、腫瘍の発生母地を残してしまうので再発の可能性が高くなります。しかし、頭蓋底側から脳を ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元頭蓋底新生物」「skull base neoplasm
関連記事腫瘍」「頭蓋底」「頭蓋

頭蓋底新生物」

  [★]

skull base neoplasm
頭蓋底腫瘍

skull base neoplasm」

  [★]

頭蓋底腫瘍頭蓋底新生物

腫瘍」

  [★]

tumor
新生物 neoplasm new growth NG


分類(EPT.65)

悪性度

細胞と間質の割合

発生学的由来

  • 上皮性腫瘍
  • 外胚葉性、中胚葉性、内胚葉性
  • 非上皮性腫瘍
  • 間質由来(中胚葉性)

組織学的分類

上皮性腫瘍

良性腫瘍
悪性腫瘍

非上皮性腫瘍

良性腫瘍
悪性腫瘍

臓器別分類

外陰部(女性)

子宮

卵巣

  • 表層上皮性・間質性腫瘍 Surface epithelial-stromal tumors
  • 性索間質性腫瘍 Sex cord/stromal tumors
  • 胚細胞腫瘍 Germ cell tumors

腫瘍と関連する疾患 first aid step1 2006 p.294

頭蓋底」

  [★]

base of skull (N), skull base, cranial basis, cranial base, basicranium
basis cranii
頭蓋腔内頭蓋底
[show details]


  • 図:N.10(内頭蓋底)


臨床関連



頭蓋」

  [★]

cranium
頭蓋骨







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡