頬骨弓

出典: meddic

zygomatic arch
arcus zygomaticus
頭蓋



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • Subtemporal approach : 注意すべき静脈灌流路と局所解剖を中心に(III 手術アプローチの選択とピットフォール-第24回微小脳神経外科解剖セミナーより-,微小脳神経外科解剖)
  • 戸田 正博,吉田 一成,河瀬 斌
  • 脳神経外科ジャーナル 20(Supplement_2), 175-185, 2011-10-20
  • … ,側頭葉は前方で中頭蓋窩に深く陥入しているため,脳ベラの圧排による脳損傷や側頭葉を灌流する静脈群の損傷を回避する工夫が必要である.側頭葉の圧排損傷を軽減する方法として,テント上病変に対しては,頬骨弓の切離と中頭蓋底に沿った開頭,テント下病変に対しては錐体削除が必要である.Labbe静脈などの架橋静脈損傷を防ぐためには,硬膜外アプローチが有用であるが,経錐体法では,上錐体静脈洞および小脳テントを …
  • NAID 110008790795
  • Cアーム型外科用X線撮影装置を用いた頬骨弓単独骨折整復手術の経験
  • 今井 智章,道澤 雅裕,藤田 源太郎 [他]
  • 日本口腔科学会雑誌 60(4), 325-329, 2011-09
  • NAID 40019038586

関連リンク

《症状》 ・視覚障害(複視など) →頬骨眼窩面の偏位による ・鼻出血 →ほとんどが陥没骨折であり、頬骨上顎突起が上顎洞に突き刺さるように偏位、洞内出血を生じることが多い ・開口障害 →頬骨弓の陥没によって、側頭筋、筋突起 ...
頬骨弓トリミングの詳細 頬骨に傷跡を残さないという理念から、一方は口の中からの作業を行ないます。手術の範囲によっては、やむを得ず、皮膚切開が必要となりますが、髪の毛の中を切開するので、傷跡も殆んど判らなくなります。

関連画像

o0800059611284940598.jpg頬骨弓骨折頬骨弓のイラストDSC_a090.JPG

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
先読み頭蓋
リンク元副鼻腔」「咬筋」「側頭下窩
拡張検索頬骨弓単独骨折
関連記事頬骨

頭蓋」

  [★]

cranium
頭蓋骨





副鼻腔」

  [★]

paranasal sinus
sinus paranasalis, sinus paranasales
[[]]

副鼻腔

090108II
  内側 外側 前方 後方 交通路 交通先
前頭洞
 
頭蓋 眼窩         前頭鼻管 中鼻道
上顎洞
 
眼窩壁 歯槽突起 鼻腔 頬骨弓   翼口蓋窩   中鼻道
篩骨洞
 
前頭洞     眼窩壁       中鼻道(前篩骨洞)/
上鼻道(後篩骨洞)
蝶形骨洞
 
頭蓋壁     視神経管(上)/
後篩骨洞(下)
  頭蓋壁   上鼻道


臨床関連


咬筋」

  [★]

masseter muscle (N,KH,KA)
musculus masseter, :masseter (K,KL)
咀嚼筋咀嚼筋群大唾液腺

起始

停止

神経

機能

  • 下顎を挙上。顎を閉じる。ものを咬む。

臨床関連


側頭下窩」

  [★]

infratemporal fossa (M)
fossa infra temporalis
  • 図:N.12,M.503(骨格)
  • 頬骨弓の深層かつ下方で、下顎枝の深層、上顎骨の後方にある


頬骨弓単独骨折」

  [★]

fracture of zygomatic arch


頬骨」

  [★]

zygomatic bone (M)
os zygomaticum
頭蓋


  • 眼窩の外側部と下部の外側を形成




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡