頬部脂肪

出典: meddic

和文文献

  • 声帯内自家脂肪注入術のコツ
  • 田村 悦代,岡田 信也,渋谷 正人,竹尾 輝久,和田 吉弘,福田 宏之,飯田 政弘
  • 頭頸部外科 = Journal of Japan Society for Head and Neck Surgery 20(1), 41-45, 2010-06-30
  • … 1.脂肪採取部位:頬部脂肪体を利用する。 …
  • NAID 10029078615

関連リンク

頬骨とエラの間(頬部)には皮下脂肪以外にbuccal fatという特殊な脂肪が存在します。 この脂肪が少ない方、あるいは年齢とともに下垂した方は、頬部の陥没(くぼみ)が顕著となります。 このくぼみの改善には脂肪注入が最適です。
チュームセント法という、脂肪層に麻酔薬と血管を収縮させる溶液をまんべんなく注入していきます。脂肪吸引するカニューレは耳の下やアゴの下の目立ちにくいところに作成します。 この部位をきれいに仕上げるコツは、なるべく ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
関連記事脂肪

脂肪」

  [★]

fat
トリアシルグリセロール脂肪酸





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡