頚静脈孔症候群

出典: meddic

jugular foramen syndrome
頸静脈孔症候群ヴェルネ症候群 Vernet syndrome
頚静脈孔



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 目でみる神経内分泌疾患-21-頚静脈孔症候群
  • 安陪 光正
  • 九州神経精神医学 16(2), 158-159, 1970-08
  • NAID 40017632182

関連リンク

頭蓋骨の縫合(関節の部分)にある頚静脈孔付近での障害では第9、10、11脳神経が 一緒に障害を受け、バーネット症候群と呼ばれます。 原因としては、頚静脈血栓症、髄 膜炎、髄膜腫、外傷、膿瘍そして、腫瘍があります。どちらかといえば、症候性の痛みや ...
発生した脳神経の名前をつけて、聴神経鞘腫、三叉神経鞘腫、舌咽神経鞘腫(頚静脈 孔神経鞘腫の一つ:後述)などと呼びます。 ... 頚静脈孔には3つの神経(舌咽・迷走・副 神経)が通っており(写真2)、これらの神経から発生する神経鞘腫をまとめて頚静脈孔 ...

関連画像

分岐 [ 編集 ]造影T1強調像98G31 解剖98A12 膿胸97H19 急性呼吸促迫症候群の原因ドクター.bmp


★リンクテーブル★
国試過去問095D012」「096G080
関連記事症候群」「頚静脈孔」「頚静脈」「静脈」「

095D012」

  [★]

  • 46歳の男性。右上頭部腫瘤を主訴に来院した。4か月前から右耳の閉塞感と難聴とを自覚したが放置していた。2か月前から鼻汁に少量の血液が混じるようになった。1か月前から右上頭部の腫瘤が増大した。頭蓋底単純CTと右耳の聴力像とを以下に示す。
  • この疾患について正しいのはどれか。
  • (1) 難聴蝸牛神経の圧迫によって生じる。
  • (2) サイトメガロウイルスの関与が考えられる。
  • (3) 進展すると頚静脈孔症候群をきたす。
  • (4) 組織学的には扁平上皮癌が多い。
  • (5) 放射線治療が有効である。


※国試ナビ4※ 095D011]←[国試_095]→[095D013

096G080」

  [★]

  • 末梢性顔面神経麻痺の原因とならないのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 096G079]←[国試_096]→[096G081

症候群」

  [★]

syndrome, symptom-complex
症状群
[[]]
  • 成因や病理学的所見からではなく、複数の症候の組み合わせによって診断される診断名あるいは疾患


内分泌

先天的代謝異常

高プロラクチン血症

分娩後の視床下部障害によるプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制のため、高プロラクチン血症を呈する。
分娩に関係なくプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制をきたし、高プロラクチン血症を呈する。

性腺機能低下

嗅覚の低下・脱出、低ゴナドトロピン性性腺機能低下症
肥満、網膜色素変性症、知能低下、低ゴナドトロピン性性器発育不全、多指症、低身長

性早熟

思春期早発症、多発性線維性骨異形成症、皮膚色素沈着
女性型の肥満、性器の発育障害の2主徴を示し、視床下部に器質的障害をもつ疾患群。

脳神経外科・神経内科

  • Wallenberg症候群 ワレンベルグ症候群:椎骨動脈、後下小脳動脈の血栓塞栓症などで生じる。頚部より下位で温度覚の障害が健側に出現するのに対し、頚部より上位では障害側に温度覚の障害が出現する。



頚静脈孔」

  [★]

jugular foramen
foramen jugulare
内頚静脈

通過する構造物 (N.10)

  1. 下錐体静脈洞
  2. 舌咽神経
  3. 迷走神経
  4. 副神経
  5. S状静脈洞
  6. 後硬膜動脈


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


頚静脈」

  [★]

jugular vein
頸静脈
内頚静脈外頚静脈


臨床関連

静脈」

  [★]

vein (Z)
vena


  • 毛細血管から発生した静脈血を心臓に送るために使われる血管。


群」

  [★]

group
グループ集団分類群れグループ化




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡