頚窩

出典: meddic

jugular fossa (KL)
頸窩
  • KL.530に記載のスペルは"jugularfossa"
  • jugular fossaは頚静脈窩を指しているようであり、「錐体下面の後縁に近い中部には弓状の大きく深い頚静脈窩がる。頚静脈上球を容れる」([1])


和文文献

  • 顔面および頸の形態的因子と被服構成における衿型との関係についての研究(第3報) : 頸の分類
  • 栃原 きみえ,林 紀美子,天野 美保
  • 名古屋女子大学紀要 22, 63-72, 1976-03-15
  • … いずれも被験者間に差があり,ばらつきが認められた.また長径,幅径ともに左右差が認められ.1,2の部位を除いては左に対して右の方が大の傾向を示した.なお左右同寸は少ない傾向であった.2.頚の周径と左右差 頚窩点,頚付視点,第7頚椎点を通る周径,つまり頚付根廻り寸法を計測し,左右差についても検討したところ前後差および左右差が認められた.このことは体型と衿丈に関してこの後すすめなければならない研究課題で …
  • NAID 110000954332
  • 短期大学における被服構成および実習の指導法について(第3報) : 側面体シルエットの分類(1)
  • 坂倉 園江
  • 名古屋女子大学紀要 21, 67-74, 1975-03-15
  • … その基準線から後面は,頚椎点,胴囲後縁,殿部後突点まで,前面は,頚窩点,胴囲前線,腹部前突点までの寸法を計り,その基準線からの,出入りの寸法を用いて,形態と,姿勢判定の資料とした。 … 6.上半身の分類(前・後別と4部位の組み合わせ)(表4・5,図5) 後面の頚椎と胴囲後緑,前面の頚窩と胴囲前緑の,2部位ずつを組み合わせて,背部,胸部別に分類した。 …
  • NAID 110000955098

関連リンク

頚は体幹と頭をつなぐ部分です。下顎後縁・両側の下顎角・後頭骨後 ...
〔部位〕 胸骨柄上縁、頚窩(胸骨頚切痕)の内下方。 〔操作方法〕 患者は仰臥位、術者 は患者の左側に立ち、右手の示指あるいは中指の先端で、掌側面を上に向けて、指先 を薄い布で包むかあるいは衣を隔てて入れます。患者の吸気時には手指は裏に向かっ て ...

関連画像

上腕骨 :典型的な長管状骨 小児の顔面・頸部疾患(正中頚 頚窩の中央部位〕 胸骨柄上縁、 頚窩 tiga:顎動脈 - Wikipedia顎動脈(が


★リンクテーブル★
関連記事

窩」

  [★]

fossa, fovea, lacuna, recess, excavation




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡