靭帯結合

出典: meddic

syndesmodial joint, syndesmotic joint
syndesmosis



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 脛腓靭帯結合損傷モデルにおける足関節不安定性の三次元解析
  • 寺本 篤史,倉 秀治,内山 英一,鈴木 大輔,藤井 岬,山下 敏彦
  • JOSKAS 35(1), 248-249, 2010-03-25
  • NAID 10027616167
  • 子宮下垂症, 膀胱下垂症に対する Numerical rating scale (主観的評価)および Baden-Walker grading (客観的評価)を用いた補中益気湯の臨床的有用性
  • 齋田 あけみ,齋田 有紀,後山 尚久
  • 日本東洋醫學雜誌 = Japanese journal of oriental medicine 61(1), 9-14, 2010-01-20
  • 補中益気湯は子宮下垂症にその升陽挙陥の効果を目的に頻用されてきた。妊娠,出産,閉経等で骨盤の靭帯,結合組織あるいは筋肉が可逆性を失い,下方からの支持のない膣管に子宮が下垂するのが子宮下垂症であり,治療に苦慮する症例がある。子宮下垂症と診断された17例(62.6±7.1歳)への補中益気湯の投与により,著効,有効,および無効はそれぞれ6例,9例,および2例であり,有効率は88.2%であった。子宮脱矯正 …
  • NAID 10025975277

関連リンク

靭帯結合は、繊維性の連結で多くの繊維性結合組織が存在する。繊維性結合組織は束 状(靭帯)または薄い板状の形(骨間膜)をとる。半関節。 靭帯結合の部位. 脛腓靭帯結合 ・・・遠位の脛骨と腓骨の結合で、前脛腓靭帯が脛骨と腓骨を連結している。

関連画像

前面より仙腸関節&恥骨結合拡大恥骨結合の靭帯骨結合性、 吸収性人工靭帯


★リンクテーブル★
リンク元骨間靭帯
拡張検索脛腓靭帯結合
関連記事結合」「靭帯

骨間靭帯」

  [★]

()
interosseus ligaments
靭帯結合


脛腓靭帯結合」

  [★]

tibiofibular syndesmosis, inferior tibiofibular joint
syndesmosis tibiofibularis
脛腓靭帯


結合」

  [★]

bindingbondlinkageconnectionconjugationconjunctionunionbonding、engagement,
bindassociateconjugatecombineconnectcoupleengagejoindockligateconjoin
会合関係関与関連協同共役組み合わせ結合性結紮結線従事接合接合体同僚ドッキングバインディング複合物付随併用抱合抱合体結びつける約束癒合癒着連関連結連合連鎖連接、連絡、団結組合参加接続一対合併組み合わせるカップル組合せ


靭帯」

  [★]

ligaments, ligament
ligamenta, ligamentum
[show details]





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3