非蛋白性窒素

出典: meddic

-残余窒素


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 健常青年男子の基準範囲の設定 第1報 : 血清蛋白, 窒素化合物, 脂質について
  • 吉本 秋雄,野呂 幸平,里見 英俊,林 一成,山口 美香,広瀬 秀男,城田 惠次郎
  • 医学検査 : 日本臨床衛生検査技師会誌 = The Japanese journal of medical technology 49(8), 1194-1197, 2000-08-25
  • NAID 10013942476
  • 血清非蛋白性窒素化合物(グアニジン誘導体など)の測定と腎疾患における評価 (腎機能検査法と腎疾患)
  • 尾辻 省悟,瀬戸山 史郎,志戸本 宗徳
  • 臨床病理 臨時増刊特集 (49), p66-75, 1982-03
  • NAID 40003796382
  • 髄液の非蛋白性窒素についての実験的研究 ツベルクリンによる影響

関連リンク

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。 ... 非蛋白性窒素 ・血清の蛋白以外の窒素成分 ・尿素、尿酸、 アンモニア、クレアチン、クレアチニン、など ・血清 ...
栄養・生化学辞典 - 非タンパク質窒素の用語解説 - 非タンパク質態窒素ともいう.タンパク質以外の窒素化合物の窒素の総称.アミノ酸,低分子量ペプチド,アンモニア,アミン,尿素などの窒素が含まれる.
3.蛋白、非蛋白性窒素の検査 4.無機質の検査 概要 | サイトマップ ログイン ログアウト | 編集 Jimdo あなたもJimdoで無料ホームページを。 http://jp.jimdo.comから登録するだけ 閉じる ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事窒素

窒素」

  [★]

nitrogenNN2nitric
アスパラギンヌクレオシド規定濃度
  • 原子番号:7
  • 原子量:約14




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡